新着記事

2008年11月05日

「いさはや市場」とは?


平成20年7月に国より認定を受けた「諫早市中心市街地活性化基本計画」の一つであるローカルブランド育成事業を、(株)まちづくり諫早が事業主体となり、商店街の空き店舗に地域資源を活用した直売所「いさはや市場」を12月1日(月)にオープンさせます。

この施設を媒介として商店街の賑わいと中心市街地の交流人口を増やそうとする事業であり、市民にとっても新鮮で安全安心な生産者の顔の見える産品が購入できる店、地域に埋もれた物産品の掘り起こし、ローカル情報の情報発信など「賑わうまち」、「ひとが集い交流するまち」を実現する事業の一つとして期待されるものです。


事業の趣旨
・ローカルブランド育成事業
周辺地域の生産者や直売店との協力により、諫早市のブランド育成が出来る店舗をオープンし、農業・商業連携による地域の一体と交流を深め、地域経済の活性化を目的といたします。

コンセプト
諫早産および周辺市町村産にこだわった、新鮮で安心・安全な商品を取り扱いします。

取扱商品
1,地場商品=諫早産および周辺市町村内で栽培・生産された商品。
2,周辺高校・農業大学で開発・生産・栽培した商品。
3,三市交流物産商品=島根県出雲市・岡山県津山市の観光・交流の紹介とアンテナショップの育成。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
h1g5