新着記事

2016年04月18日

茹で竹の子でメンマ風炒め物

おととい茹でた竹の子で今夜のメニューは八宝菜。

尋常でない竹の子の量を入れて作る予定です。

この時期は白菜は厳しいからキャベツで応用。

美味しくできるといいなぁ。。。

その前に根元の堅いところで常備菜作り。

メンマ風に味付けしてみようかと思います。

メンマ風160415.jpg

★茹で竹の子 → 500gぐらい
★ごま油 → 大さじ1
★砂糖 → 大さじ2
★鶏がらスープの素 → 大さじ2
★塩 → 小さじ1/4
★オイスターソース → 小さじ2
★しょうゆ → 大さじ1
★水 → 400cc

1・タケノコをメンマくらいの大きさに切る。
(縦4センチ幅1センチくらい)

2・フライパンにごま油を熱しタケノコを炒め、油が回ったら砂糖を加えて炒め合わせる。

3・水を加えて一煮立ちさせ、鶏がらスープの素と塩を加え煮汁が半分になるまで中火で煮る。

4・しょうゆとオイスターソースを加え、時々かき混ぜながら煮汁が無くなるまで煮て出来上がり。


こいつはビール泥棒・ごはん泥棒です(;^_^A

私は飲めないので白いご飯派。

いつも適当に作っているので、味見をしながらご自分の舌に合わせてください。