新着記事

2016年06月25日

手作り梅ジャム

最近の物を考えても、今年は不作の物が多いですね〜

甘夏やらっきょうも少なくて、レジでよくお尋ねがありました。

梅もその中の一つで、すごく少なかったです(´;ω;`)

我が家も今年は梅仕事は無し。

かと思っていたら、1袋の中で傷んだ梅を除いた残りの梅を頂きました♪

280625梅.jpg

黄色く熟れていておいしそうな香りが漂ってました。

両手にうっすら持てるくらいあったので梅ジャムにしようと思っていたら父が少し食べてしまってました。

いくら熟れていたって言っても生はあまり食べない方がいいのに。

大丈夫かいな。。。(;^_^A


まぁ、おなかは壊してないみたいですけどねw


食べられちゃう前に作ろうと思って、仕事から帰ってからご飯を食べながら火にかけました。

測ってみたら約200g。

洗ってなり口を爪楊枝でとって、圧力鍋にひたひたの水と一緒に火にかけて圧力がかかったら中火で10分加圧。

火を止めて、圧力が下がったら茹でこぼして実をつぶします。

ざるで種と皮を濾して実を鍋に戻す。

種にまだたくさん実がついてもったいなかったんで、水を少々(50ccくらいかな)入れてかき混ぜそれを濾して鍋に入れちゃいました。

火にかけて煮立ったら砂糖を入れます。

普通ジャムは果実の30〜50%くらい砂糖を入れるんですが、梅は甘みが全くないので50〜80%くらいで作ります。

ひえぇぇ

結構な割合ですね。。。

くわばらくわばらhujiop.gif

一気に入れてしまうと調整が利かなくなっちゃうんで、とりあえず80g入れてみました。

味見をしながら自分好みの甘さに出来るのが手作りのいいところ。

結局は110g入れました〜

砂糖を入れたら一気に台所にいい香りが漂います。

手作りの醍醐味ですよね♪

お好みのとろみ加減で火から下ろします。

冷めたら固くなるのでちょっと柔らかいなぁくらいがいいかと思います。

200gの梅では保存するほどは作れないので小さなタッパーに入れて粗熱を取ってから冷蔵庫で保存。
150ccできてました。

明日の朝食はトーストに梅ジャムで決まりです☆

ベーグルやバゲットなんかにクリームチーズと梅ジャムを塗りたくって食べても美味しいですよ〜(#^^#)

梅ジャム.jpg